So-net無料ブログ作成

元日散歩-1 [散歩や道草]

2012.1.1.daorokuten.JPG
師走の夜の「大六天」、あの謎めいた雰囲気は面白かった。
さて、お宮さんであるからには、お正月には何かそれらしい行事があるのかしらん。と、思い立って、元日の昼頃、見に出掛けました。
崖っぷちに、社務所の看板をかかげた建物があります。幅1間・奥行き数間の、ウナギの寝床風。以前、日暮れ頃に通りかかったとき、なにやら音曲の稽古をしている様子でしたが、普段は無人のようです。いまも、人の気配はありません。
手水の水盤、鳥居、敷石を7枚ばかり敷いた参道と、お宮さんの道具立ては一応そろっています。お社は小さいけれどちゃんとした木材で造られ、屋根は銅葺き。賽銭箱も屋根と同じように銅板で覆ってあるのがユニーク。榊も御幣も新しく、水も供えられています。狭いなりに、神域らしい清々しい感じです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。